​合気道を始めたのは、60歳すぎでした。この度二段を拝受しました。受けを取ってくれた先輩・根気よく指導して下さった先生方、感謝しています。

あと何年できるかなぁ~ 仲間を大切にし稽古を続けて目指すは、六段です。 (75歳マドンナ)

合気道やってみませんか。帯を絞める事で背筋がピンとして袴姿も凛々しいです。

 

皆 合気道を全く知らないまま:友人に誘われて:何か体を動かしてみたい等で合気道女性教室に入りキッカケは様々ですが、合気道の奥深さに魅せられて10年、20年と続けています。

 

稽古時、受け(攻撃する側)と取り(攻撃を捌き技を掛ける側)を交互に繰り返す中、相対している相手と色々言葉を掛け合い技を練上げていく感じが好きです。(50歳代女性)

 

幼稚園の頃から初めて、部活動などで稽古も休みがちの所もありましたが、ようやく初段を頂き二段を目指している大学生です。(20歳代男性)

 

私は、技を学び相手を倒す事を目的としていません。相手を知り、相手を活かす事を目的としています。相手を活かす事によって自分も進歩できると信じ、稽古に励んでいます。

 

少年部から始め、初段に向けての稽古の中で形だけでなく"気"という合気道の奥深さを感じ、日々の稽古を頑張っています。また皆さんが楽しいので人との交流の場としても道場が好きです。(20歳代女性)

先輩ママのお誘いで女性教室からスタート。稽古も週3回に増え、気が付いたら十数年の月日が流れていました。◯◯ちゃんのママではなく、私でいられる時間です。

 『合気』って何だろう? と漠然としながら早8年。初めは先生のお手本を目で追うのがやっとでしたが、今では何の技か分かる様になりました。牛歩でも上達しているのかな?先輩方の丁寧な指導のお陰です。(女性)

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now